合鍵、シリンダーからの制作、鍵交換の費用相場をご紹介します。

MENU

新しい鍵の作成費用

新しい鍵の作成費用の相場をまとめました。

 

合鍵作成費用 相場:500円~

鍵の本体があれば、安く合鍵を作成できます。
イモビライザー付きの車の鍵など、鍵開け業者では簡単に利用できないケースもあります。合鍵であれば、どこの業者に相談しても金額は大きく変わりません。

 

シリンダーからの鍵制作 相場:8千円~2万円

鍵を紛失した際は、シリンダーの穴から鍵を作ってもらう事が可能です。
合鍵がある場合は、鍵開けだけ依頼する事も可能ですが、安い業者では鍵開けと同等の金額で鍵制作を行ってくれます。
鍵穴の形状によって料金は前後します。
倉庫の鍵など、簡単な形状であれば3~5千円程度の費用で対応してくれる業者もあります。

 

鍵交換 相場:1万円~

鍵を紛失した場合は、鍵を一式交換してしまう方法もあります。
紛失した鍵がもう使えなくなるので防犯効果が高く、近年は安くて高性能の防犯鍵も多数登場しています。
一般的な鍵であれば1万円から鍵のシリンダー交換が可能です。
鍵交換の費用はピンキリで、最新の電子キーでは数十万円かかるものもあります。

 

 

まずは気軽に相談してみる

新しい鍵の作成方法は、

  1. 合鍵
  2. シリンダーからの制作
  3. 鍵交換

の3つの方法があります。

 

どの方法を取ればいいか分からない方は、まずは気軽にお近くの鍵業者に相談してみましょう。
状況に合わせて最適な提案をしてくれますし、家の状況に合わせてオススメの鍵交換の商品の提案なども行ってくれます。

鍵開け業者イメージ画像

 

鍵開け業者は、鍵のことならどんな相談でも乗ってくれます。
金庫の鍵をなくした場合や、車やバイクの鍵の紛失など、状況に応じて丁寧な説明やスピーディーな対応を期待できます。
紛失した鍵は悪用される可能性があるので注意しなければいけません。
鍵の見直しは紛失時に同時に行う人が多く、防犯対策を考えていても、きっかけがなければ何も対処しない人が多いです。

 

紛失時には問題の解決だけでなく鍵の見直しを一緒に検討して、鍵のトラブルがなくても泥棒など何かの被害に遭う前に、一度業者に相談をしておくと安心でしょう。